駅伝発祥100年の歳に皇后杯奪還!京都チーム、3年ぶり16度目のV!!―都道府県対抗女子駅伝

20170115ekiden-team_kyoto_001.jpg

今年で35回目を迎えた皇后杯全国都道府県対抗女子駅伝が催されました。

皇后杯全国都道府県対抗女子駅伝は西京極陸上競技場(京都市右京区)を発着点に、国立京都国際会館(同左京区)前で折り返す9区間42・195qのコースで47都道府県のチームが参加して行われ、京都チームが2時間17分45秒で3年ぶり16度目の優勝を果たしました。

20170115ekiden-team_kyoto_002.jpg 20170115ekiden-team_kyoto_003.jpg

各区間の京都の代表メンバーの競技成績をチェックしてみますと―

○第1区=6km(西京極陸上競技場→平野神社前)
一山麻緒選手(鹿児島県出水中央高校→ワコール) 19分27秒 … 区間2位

○第2区=4km(平野神社前→烏丸鞍馬口)
片山弓華選手(立命館宇治高) 12分32秒 … 区間1位

○第3区=3km(烏丸鞍馬口→鵜丸太町河原町)
小林舞妃留選手(桂中) 9分47秒 … 区間15位

○第4区=4km(丸太町河原町→北白川山田町)
和田優香里選手(乙訓高→立命大学) 13分52秒 … 区間28位

○第5区=4・1075km(北白川山田町→国立京都国際会館前)
又村菜月選手(立命館宇治高) 13分38秒 … 区間4位

○第6区=4・0875km(国立京都国際会館前→北白川別当町)
谷口真菜選手(京都外大西高) 13分24秒 … 区間11位

○第7区=4km(北白川別当町→丸太町寺町)
長谷川詩乃選手(桂高) 12分45秒 … 区間5位

○第8区=3km(丸太町寺町→烏丸紫明)
村松灯選手(樫原中) 10分10秒 … 区間4位

○第9区=10km(烏丸紫明→西京極陸上競技場)
筒井咲帆選手(乙訓高→ヤマダ電機:ふるさと選手) 32分10秒 … 区間4位

といった競技成績でした。ともあれ、代表選手の皆さん、お疲れ様!

― ◇ ◇ ◇ ―

京都チームが3年ぶりに皇后杯を奪還しましたね!

特にここ2年はアンカー勝負で、しかもトラック勝負で競り負けていたので、今回も岡山チームの追い上げをかわしての薄氷の勝利だけに感慨が深いです。

― ◇ ◇ ◇ ―

さて、今年は駅伝が誕生して100年目の節目のとしだそうです。

最初に行われた駅伝は、大正6年(1917)4月27日に催された「東海道駅伝徒歩競争」というレースで、「東京奠都てんと五十周年奉祝大博覧会」という博覧会のイベントの1つとして開催されました。

慶応4年(1868)7月17日に江戸が東京と改称され、同年9月に元号が明治に改められた翌月の明治元年(1868)10月13日に明治天皇が京都から東海道を経て江戸に入った際のルートを再現する、との発想で生まれ、東海道の終点にあたる三条大橋東詰(京都市東山区)をスタート地点とし、東京・上野恩賜公園(東京都台東区)内にあるの不忍池しのばずのいけをゴール地点とする23区間507qのレースだったそうですよ。

― ◇ ◇ ◇ ―

※(参照)京都、皇后杯奪還!2年ぶり14度目のV!!―都道府県女子駅伝→
※(参照)京都、大会新で2度目の4連覇!―都道府県女子駅伝→
※(参照)京都、2度目の3連覇!―都道府県女子駅伝→
※(参照)都道府県女子駅伝は京都がV!→
※(参照)都道府県女子駅伝、京都優勝!→


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック