Caprccioso Cantabile!!―のだめカンタービレ

Caprcciosoカプリチオーソ Cantabileカンタービレ!!

(気ままに/気まぐれに 歌うように!!)

って事で、「のだめカンタービレ」の初回放送をチェックしました。

現在、唯一継続で購入してるコミック本のドラマ化された番組なんですが、取り敢えずは入り込んでいけた―感じ!

意外に原作に忠実、な場面も所々に観られたのでよかったのかなぁ?

まあね、真澄チャンは、早よ出すぎ!もちっとタメて回の冒頭から観た方がインパクトあったのに…(笑)

初回放送にては、

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」 op.13

モーツァルト 2台のピアノのためのソナタ K.448

が登場しましたね。2曲ともすごく耳馴染みな曲で、旋律がすぐイメージできますもん!

番組終了後、「ラプソディー・イン・ブルー」をBGMにしながら(リピート何回もアリで!笑)、日本編の第1巻から第9巻までを一気に読み漁りました。

僕的注目は桜ちゃんかな!初回から顔出しチェックはできてるし、楽しみにしておこう!!

あとは、Sオケでの峰クンのコンマスのパフォーマンスも期待度大!

そうそう、マングースのピアニカ・ソロもネ!!(笑)

そやけど、マングースのキャラクターグッズってあるのかな?あったら買うかもしれん(爆)



下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック