「大岡越前」、ラストを飾る特番か?


加藤剛さん主演の「大岡越前」が特別番組で7年ぶりに放送されます。

昭和45年(1970)にスタートし平成11年(1999)まで続いたこの番組も、今回の特番を最後に幕が下ろされます。

特番では、主役である大岡越前守忠相役の加藤剛さんをはじめ、お馴染みのレギュラー陣、小石川養生所の医師、榊原伊織役の竹脇無我さん、徳川吉宗役の山口崇さん、すっとびの辰三役の高橋元太郎さん、志保さん役の根本りつ子さん、丁の目の半次役の左とん平さん、出目の勘太役の谷幹一さん、赤垣伝兵衛役の小松政夫さんも顔を揃えられるようで…

他に、佐橋孫兵衛役の佐野浅夫さんも配役されておられるとの事―

願わくば、完結編ってことだから、御前さま=大岡忠高役だった片岡知惠藏さん、源さん=村上源次郎役だったの大坂志郎さん、猿の三次役だった松山英太郎さんの勇姿も映像で観てみたい感じがしますね。

雪絵さん(忠相の妻)は誰が演じられるのでしょう?順当ならば、平淑恵さんでしょうね。(個人的には、第1部から第6部まで演じてらっしゃった宇津宮雅代さんに“理想の妻”像として憧れてました 笑)

出演者の顔触れは、
  • 江戸町奉行(南町)、大岡越前守忠相=加藤剛さん

  • 小石川養生所医師、榊原伊織=竹脇無我さん

  • 将軍、徳川吉宗=山口崇さん


  • 南町奉行所同心、佐橋孫兵衛=佐野浅夫さん

  • 岡っ引き、すっとびの辰三=高橋元太郎さん

  • 小料理屋「たぬき」の板前、忠相の密偵、丁の目の半次=左とん平さん

  • 忠相の妻、大岡雪絵=平淑恵さん


  • 養生所女医師、川本志保=根本りつ子さん

  • →最後なんだから、伊織さんと結ばれて欲しいけど…
  • 南町奉行所同心、片瀬堅太郎=佐野圭亮さん(→里見浩太朗さんの息子さんです!)


  • 駒造=島英臣さん

  • →今回はこの配役のようですね。第12部~第14部では大岡家用人、北村一平役。第15部では南町同心、北島駿介役で登場されておられました。
  • 養生所医師、高木保之進=高井清史さん

  • 大岡家役宅の奉公人、すみれ=吉井丈絵さん


  • 英太=芦田昌太郎さん

  • 前将軍・家継の生母、月光院=伊藤榮子さん

  • お庭番頭=栗塚旭さん

  • 弥之助=峰岸徹さん

  • 小萩=黒坂真美さん

  • 楓=西田ひかるさん

  • 鮫七=須藤雅宏さん

  • 千夏=美栞了さん

  • 丑松=伊東達広さん

  • 阿部和泉守=鈴木瑞穂さん

  • 西尾豊後守=滝田裕介さん


  • 徳川通春=夏原遼さん

  • →尾張家当主になる以前、宗春に名が変わる以前の設定ですか…
  • 岬大介=頼三四郎さん(→加藤剛さんのご次男さんです!本名が“小次郎”、加藤剛さんが「風と雲と虹と」で平小次郎将門を演じていた年に生まれたのだとか…)

  • お柳=東てる美さん


  • 町火消し「い」組の頭領、伊三郎=伊吹吾郎さん

  • →第1部から第3部に登場していた伊三郎ですね。当時は故中村竹弥さんが配役されておられましたね。
  • 尾張徳川家の後見人、野田瓔石=林与一さん


  • 土屋山城守=里見浩太朗さん

  • →伊三郎同様、第1部~第3部に登場していた町火消し「い」組の纏持ち、政吉が「い」組みの頭領になって再登場!という演出がして欲しかったのですが…
今回のラストで、忠相が江戸町奉行から寺社奉行に転進するのだとか―

ホントにホントの完結編!チョット寂しい感じもするけど、期待度は大!ですね。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック