大文字駅伝は嵯峨野小がV3!

今年で20回目を迎える京都市小学校「大文字駅伝」大会が行われ、嵯峨野小学校が3年連続5度目の優勝を果たしました。

この大文字駅伝は、京都市内の小学生が襷を繋ぎ、京都市北区の衣笠小から、左京区の岡崎公園野球場までの10区間17・437kmを競うレースです。

今年は、市内の各支部代表の他に国・私立代表や民族学校代表、昨年4月に京都市に合併した旧京北町の京北合同、小規模校連合チームなど計51チームが参加。男女各5人のチームが、大文字五山の麓をめぐるコースを駆け抜けました。ベスト10は以下の通り、

 1位  嵯峨野小(右・北) 1時間00分17秒
 2位  向島南小(伏・西) 1時間00分21秒
 3位  久我の杜小(伏・西)1時間00分27秒
 4位  桃山小(伏・中)  1時間01分35秒
 5位  太秦小(右・南)  1時間02分20秒
 6位  松尾小(西京・東) 1時間02分23秒
 7位  柊野小(北・上)  1時間02分46秒
 8位  桂徳小(西京・東) 1時間02分58秒
 
つい先程まで、このレースのテレビ中継を観て再確認しました。相変わらず、嵯峨小は強いですね。今回参加した小学生のうち、何人かが未来の京都の陸上界で力を発揮してくれることを期待します!


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18351001
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック