椎間板がない!

最近ほとんど病状日記と化しているわけですが、脳の異常は見られず、取り敢えず高血圧対策として医師から“痩せること”が言及されました。

んで血圧を下げる薬も服用してます。朝と夕に飲む薬、朝にもうひと血管を膨らませて血圧を下がらせてゆく薬と…最初は上が180、下が120くらいでしたが、1か月薬を服用して、上が140、下が90くらいにはさがりました。(ひどい時は上が204ぐらいあったから、それを思えば全く少ない数値ですが…)

さて、腰もやられてます…今日は腰のMR検査をやりました。(脳の時は30分ほどでしたが、今回は40分近く…さすがにしんどい!)

検査後、すぐに結果がわかり、写真も見せてもらいましたが、見事に「腰椎椎間板症」という診断が下りました。(椎間板ヘルニアでなくて良かったんですが…)

痛めている腰の周辺の椎間板が押しつぶされたなくなってます。(背骨と椎間板で構成されるべき箇所で、白く写っているべきな椎間板が3か所ほど黒く写ってました。磨り減ったのか?押しつぶされたのか?だそうです。)

長時間の立ちっぱなし、歩行はストップがかかりました。(そーいやぁー右足がいつも痛かったんだよねぇーそーいう事だったんだね)

結局、腰の安定を保つためにコルセットを作ることになりました…はぁ〜


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック