華開いた“魂・知・和”野球!―沖縄県勢3度目の正直、夏初制覇!興南高校春夏連覇!

第92回全国高等学校野球選手権大会で優勝した興南高校のメンバーたち 第92回全国高等学校野球選手権大会で優勝した興南高校のメンバーたち

第92回全国高等学校野球選手権大会は決勝戦を迎え、史上6校目となる春夏連覇を目指す興南(沖縄)と昭和45年(1970)以来、40年ぶりの頂点を狙う東海大相模(神奈川)が対戦し、興南が見事に優勝し、深紅の大優勝旗を沖縄に持ち帰ります!

興南はこれで、昭和37年(1962)の作新学院(栃木)、同41年(1966)の中京商(現中京大中京、愛知)、同54年(1979)の箕島(和歌山)、同62年(1987)のPL学園(大阪)、平成10年(1998)の横浜(神奈川)に次いで史上6校目の春夏連覇を達成!

さらに、沖縄県勢としても、県勢の悲願ともいえる夏の頂点へ過去に第72回大会(平成2年=1990)・第73回大会(平成3年=1991)と沖縄水産がチャレンジして以来、3度目の正直という形で夏の選手権で初の栄冠を琉球国沖縄島にもたらしました。

第50回大会に選手兼主将として出場した時の我喜屋優監督

また、興南はこれまで9度夏の選手権に出場していますが、最高成績は第50回大会(昭和43年=1968)において“魂・知・和”野球で「興南旋風」を巻き起こし県勢初の4強入りを果たした時でした。

しかも、その時に選手で主将だった我喜屋優監督にとっても悲願の優勝を勝ち得た事になります。

全国大会に沖縄県勢が出場する度に、甲子園のアルプス席に誕生する“甲子園沖縄村”も大盛り上がりでしたね。

興南の選手の皆さん、沖縄県の皆さん、悲願達成、ホントにおめでとうございます!


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160135533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック