アイススレッジホッケー:バンクーバーパラリンピック

現在開催中のバンクーバーパラリンピック(正式には、バンクーバー2010パラリンピック冬季競技大会=Vancouver 2010 Paralympic Winter Games)。熱戦が繰り広げられています。

さて、今回のバンクーバーパラリンピックへのアイススレッジホッケー(Ice Sledge Hockey)
の出場チームは、チェコのオストラヴァで催された世界選手権(Ice Sledge Hockey World Championship)において決定され、Aプールの上位6か国とAプールの7位・8位とBプールの1位・2位の4チームによる総当り戦の上位2か国、計8か国のチ−ムにバンクーバーパラリンピックの出場権が与えられます。結果、

  1. アメリカ(USA)

  2. ノルウェー(NOR)

  3. カナダ(CAN)

  4. 日本(JPN)

  5. チェコ(CZE)

  6. イタリア(ITA)

  7. 韓国(KOR)

  8. スウェーデン(SWE)
が出場します。アイススレッジホッケーの試合経過は以下の通り―

予選 グループB
○CAN(1-0)   1−0   
0−0 ITA●(0-1)
3−0

○NOR(1-0)   0−1   SWE●(0-1)
0−0
1−0
0−0  
1−0  
※1−1の同点で終了し、オーバータイム(延長戦)を行ったが決着つかず、シュートアウト(=ゴールキーパーと1対1で行うシュート対戦)が行われ、

SWE ○○×=0
NOR ○○○=1

となって、ノルウェーが勝利した。


予選 グループA
○USA(1-0)   1−0   
2−0 KOR●(0-1)
2−0

○JPN(1-0)   0−0   
1−0 CZE●(0-1)
1−1

予選 グループB
○NOR(2-0)   0−1   
0−0 ITA●(0-2)
2−0

○CAN(2-0) 10  4−1   
4−0 SWE●(0-2)
2−0

予選 グループA
○USA(2-0)   1−0   
1−0 CZE●(0-2)
1−0

○JPN(2-0)   3−0   
0−0 KOR●(0-2)
2−0

予選 グループA
○CZE(1-2)   2−0   
2−0 KOR●(0-3)
0−2

予選 グループB
○SWE(1-2)   0−0   
1−0 ITA●(0-3)
0−0

予選 グループA
○USA(3-0)   2−0   
2−0 JPN●(2-1)
2−0

予選 グループB
○CAN(3-0)   2−0   
3−0 NOR●(2-1)
0−0


以上で予選ラウンドが終了し、グループAは、
  1. 3勝0敗 アメリカ

  2. 2勝1敗 日本

  3. 1勝2敗 チェコ

  4. 0勝3敗 韓国
となり、グループBは、
  1. 3勝0敗 カナダ

  2. 2勝1敗 ノルウェー

  3. 1勝2敗 スウェーデン

  4. 0勝3敗 イタリア
となりました。この結果を踏まえて、
プレーオフ(PO1)
○CZE(A-3)   1−0   ITA●(B-4)
1−2
0−0
0−0  
1−0  
※2−2の同点で終了し、オーバータイム(延長戦)を行ったが決着つかず、シュートアウトが行われ、

CZE ○×○=1
ITA ×× =0

となって、チェコが勝利した。

プレーオフ(PO2)
○KOR(A-4)   1−0   
0−1 SWE●(B-3)
1−0

準決勝(SF1)
○JPN(A-2)   0−1   
1−0 CAN●(B-1)
2−0

準決勝(SF2)
○USA(A-1)   0−0   
2−0 NOR●(B-2)
1−0

◇7〜8位決定戦
○ITA(PO1敗者)   2−0   
0−0 SWE●(PO2敗者)
2−0

→イタリアの7位、スウェーデンの8位が確定

◇5〜6位決定戦
○CZE(PO1勝者)   0−0   KOR●(PO2勝者)
0−0
1−1
1−0
※1−1の同点で終了し、オーバータイム(延長戦)を行った結果、チェコが勝利した。

→チェコの5位、韓国の6位が確定

◇3位決定戦
○NOR(SF2敗者)   0−0   
0−0 CAN●(SF1敗者)
2−1

→ノルウェーが銅メダル獲得!カナダの4位が確定

◇優勝決定戦
○USA(SF2勝者)   1−0   
0−0 JPN●(SF1勝者)
1−0

→アメリカがソルトレイクパラリンピック(2002年)以来の2度目の金メダル獲得!日本は初の銅メダルを獲得!


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143704906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック