新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」

「柳生武芸帳」より

毎年恒例、1月2日にテレビ東京系列で放送される新春ワイド時代劇ですが、来年の作品は五味康祐氏原作の『柳生武芸帳』をドラマ化した「柳生武芸帳」に決まりました。

徳川幕府第3代将軍家光の治世、幕府転覆を実行するのに十分な資金や情報が書かれた巻物「柳生武芸帳」を巡り、それを奪おうとする反徳川派の大名と、将軍家剣術指南役柳生一族が争い、対決するストーリー。

この新春ワイド時代劇は今回で32作目にあたりますが、例年の如くならば10時間(シリーズ開始当初は12時間だったが…)ですが、今作は地デジPRを兼ねた7時間(3部構成)との事。(テレビ東京さんが地上デジタル放送では、チャンネルが「7」だからだそうで…)

主な配役陣は以下の通り、

  • 柳生十兵衛三厳=反町隆史さん

  • 十兵衛の弟、又十郎宗冬=速水もこみちさん

  • 十兵衛の父、但馬守宗矩=高橋英樹さん


  • 竜造寺家の遺児、夕姫=逢沢りなさん

  • 浮月斎の弟子、霞多三郎=山本太郎さん


  • 反幕派の公家、中ノ院大納言通村=京本政樹さん


  • 十兵衛の妹、於季=国分佐智子さん

  • 浮月斎の娘、あざみ=青山倫子さん

  • 夕姫の従者、賀源太=徳井優さん

  • 浪人、浮月斎の手下、川野黎左衛門=吹越満さん


  • 疋田陰流の頭領で、幕府転覆を狙っている、山田浮月斎=松方弘樹さん


  • 柳生新陰流の嫡流・尾張柳生、柳生兵庫介=松平健さん

  • 宮本武蔵=宅麻伸さん

  • 兵庫介の妻、春=羽田美智子さん


  • 松平伊豆守=風間トオルさん

  • 中ノ院の息子、神矢悠之丞=内田朝陽さん

  • 親幕派の公家、薮左中将嗣長=篠井英介さん

  • 葉室少将教平=斉木しげるさん

  • 柳生一門の高弟、寺沢半平=羽場裕一さん


  • 大久保彦左衛門=寺田農さん

  • 徳川家康=石橋蓮司さん


  • 中ノ院の娘、桔梗=菊川怜さん


  • 春日局=高島礼子さん
― ◇ ◇ ◇ ―

さて、五味康祐氏『柳生武芸帳』を原作にしたドラマで想い出されるのは、昭和60年(1985)1月2日に同局で放送された、12時間超ワイドドラマ(現在の新春ワイド時代劇)「風雲 柳生武芸帳」が想い起こされますね。

その時は、柳生十兵衛を北大路欣也さんが、柳生但馬守宗矩を芦田伸介さんが、柳生兵庫助利厳を天知茂さんが、柳生又十郎宗冬を堤大二郎さんが演じておられました。現在いまから想えば、かなり役者魂の濃い配役でしたよね、良き時代でした!)

― ◇ ◇ ◇ ―

※(参照)新春時代劇ワイド「国盗り物語」
※(参照)新春ワイド時代劇「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」
※(参照)新春ワイド時代劇「徳川風雲録」
※(参照)新春ワイド時代劇「寧々〜おんな太閤記」


 


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史:ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック