“3度目の正直”成安女子バレーボール部、春高バレー初制覇!

CSのフジテレビNEXTで「春高バレー40周年記念SP!決勝プレイバック!」という企画が放送中なのですが、今月は一番“春高バレー”(全国高校バレーボール選抜優勝大会)にハマっていた時期の決勝戦のシーンなので期待でワクワクしています。

その中でも、成安女子高(現在は京都産業大学附属高)といえば、僕が同世代時期の頃は京都を代表するバレーボールチームでした。

その成安女高バレーボール部が一番盛り上がった時期が、昭和54年(1979)~翌55年(1980)の“春高バレー”2年連続決勝進出だと思います。

先ず昭和54年(1979)の第10回大会では、香川高校(山口県、現在は宇部フロンティア大学附属香川高校)と対戦し、

      15-9
香川高-3 15-7 0-成安女高
      15-9

(香川) 攻 ブ  サ  失
 三輪 04 00 01 00
 土谷 03 01 03 01
 岡崎 02 01 01 01
 中原 07 01 01 02
 斉藤 00 01 00 00
 中田 00 02 00 01
 安田 00 00 00 00       
 大森 00 00 00 00        
――――――――――――
 計  16 06 06 05

(成安) 攻 ブ  サ  失
 佐野 02 00 01 04
 池田 00 00 00 01
 川崎 02 02 02 04
 川口 02 02 03 03
 西山 00 00 01 02
 宮本 00 01 00 02
 畑  01 01 00 01
 木曽 00 00 00 00
 高田 00 00 00 00
――――――――――――
 計  07 06 07 17

と敗退してしまいます。お互いにコンビ・バレーのチーム・カラーだったのですが、成安女高にとっては、ミスの多さが優勝に手が届かなかった要因でしたね。

― ◇ ◇ ◇ ―

翌年の昭和55年(1980)の第11回大会では、前年度の準優勝メンバーから、センターの西山、ツーセッターの川崎、宮本が残り、レギュラー全員が170cmという大型チームという特徴でした。

準決勝では前年度優勝校の香川高(前年度優勝推薦・山口県)を接戦の末下して雪辱し、決勝戦に進出し、

       15-13
成安女高-3 15- 5 1-宇都宮女商(栃木)
       10-15
       15- 9

(成安) 攻 ブ  サ  失
 石川 00 01 01 02
 西山 02 01 03 00
 宮本 03 00 01 00
 川北 03 05 00 04
 渕上 05 01 02 06
 川崎 10 00 01 01
 高田 00 00 01 00
 桧野 00 00 00 00
――――――――――――
 計  23 08 09 13

(宇女) 攻 ブ  サ  失
 沼尾 01 01 01 03
 生井 01 01 01 02
田部井 05 00 02 02
 影山 05 04 00 02
 鈴木 05 01 01 03
 高橋 00 00 00 03
 清宮 00 00 00 00
――――――――――――
 計  17 07 05 15

宇都宮女子商(栃木)を破って、見事に3度目の決勝戦進出で初優勝を成し遂げました。同校校長でもあった南元昭治監督が胴上げされ、1年遅れの学校創立60周年を記念する優勝が叶えられた訳です。

またこの年、成安女子高は全国高等学校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー:3月開催)、全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会(インターハイ:8月開催)、国民体育大会(国体:10月開催)の全てに優勝し、“高校三冠”を果たします。

― ◇ ◇ ◇ ―

この“高校三冠”に関してはちょっとした異変が?

春高バレーが平成23年(2011)から1月開催になる?との情報を耳にしました。

何でも、日本バレーボール協会が毎年3月に開催している春高バレーについて平成23年(2011)の第42回大会から1月開催に変更する動きがあるとの事。

3月開催だと、春高バレーは1年生と2年生のみの出場資格にすぎなかったのが、1月開催だと3年生の出場が可能になる―というのが目的のようですね。

バレーボール界の活性化を狙った感じの目論見でしょうが、今度は違った問題が生じそう…

その昔、12月後半から1月前半にかけて開催される高校ラクビーで進学校が勝ち進んだのですが、その学校の主将の生徒が、決勝戦当日がちょうど大学の推薦入試の日にちに当たり、特別に変更してもらった―というニュースを思い出しました。

大学事務(入試担当)経験者の立場で言わせてもらえば、こんなケースは本当に稀なケース。

主将をやっていた生徒にとって、そこが本命だったら、どうだったのでしょうか?

僕はスポーツは体育授業の評価の延長としか考えていないので、あまり好感は持てませんね!

この記事へのコメント

  • 御堂

    おーはらさん、こんばんは!来訪&コメント、有難う御座います。

    そうですね、川崎選手、決勝の舞台でもフル回転の大活躍でしたもんね。

    私は“ダンボ”こと川北選手に憧れてました。
    1学年先輩でらっしゃるので、京都府の高校総体(高校総体の期間中は総体の競技を見学する事が体育授業の出席扱いだったので…)では川北選手見たさにバレーボール会場に2年間通いましたしね(笑)
    2011年08月02日 19:22
  • おーはら

    はじめまして。

    記憶違いかもしれませんが成安女子の川崎さんがすっごく美人だったのを覚えています(笑)

    3つ下だからもう49歳!

    ビデオ残ってないかな?
    2011年08月02日 02:43

この記事へのトラックバック