第24回ユニバーシアード冬季大会

中国の黒龍江省ハルピン(哈爾濱)市内で第24回ユニバーシアード冬季大会が始まりました。一応、個人的な注目としてフィギュアスケート・女子中野友加里選手(早稲田大学大学院)と武田奈也選手(早稲田大学)と、カーリングの男子(チーム東京大学=I.C.E.)と女子に注目です。

ちなみに、ユニバーシアード(Universiade)とは、国際大学スポーツ連盟(Federation Internationale du Sport Universitaire、略してFISU)が主催する世界各地の大学生の競技大会を言うんですよ。

(日程)↓クリックするとジャンプします(PC閲覧のみ)
カーリング:19日〜27日
フィギュアスケート・女子:23日〜24日
これって面白そうな競技じゃない?―シンクロナイズド・スケーティング

― ◇ ◇ ◇ ―

☆カーリング


カーリング競技は黒龍江省ハルピン(哈爾濱)市内の黒龍江滑冰館で開催しています。参加国は、男女10か国で、

男子=カナダ(CAN)、フィンランド(FIN)、イギリス(GBR)、日本(JPN)、韓国(KOR)、ノルウェー(NOR)、スイス(SUI)、スウェーデン(SWE)、アメリカ(USA)と開催国の中国(CHN)

女子=カナダ、チェコ(CZE)、イギリス、日本、韓国、ポーランド(POL)、ロシア(RUS)、スウェーデン、アメリカと開催国の中国

が競技に参加します。

◇予選ラウンドロビン(19日〜25日)
◆19日
(女子 D1)
○CAN(1-0) 1 0 0 1 0 2 3 1 0 1=13
●RUS(0-1) 0 3 1 0 2 0 0 0 3 0= 9

○CHN(1-0) 0 1 4 0 1 3 2 X=11
●GBR(0-1) 1 0 0 2 0 0 0 X= 3

○SWE(1-0) 0 5 2 2 0 2 0 0 2 X=13
●JPN(0-1) 2 0 0 0 1 0 1 2 0 X= 6

●USA(0-1) 0 0 0 0 0 1 0 X= 1
○KOR(1-0) 2 2 2 2 1 0 3 X=12

○CZE(1-0) 0 1 0 4 0 2 0 1 2 X=10
●POL(0-1) 1 0 1 0 1 0 2 0 0 X= 5

(男子 D1)
●USA(0-1) 0 0 0 0 1 0 1 1 1 1 ex0=5
○GBR(1-0) 3 0 0 0 0 2 0 0 0 0 ex1=6

○SWE(1-0) 1 0 4 0 0 0 2 0 1 X=8
●CAN(0-1) 0 1 0 1 1 1 0 1 0 X=5

○KOR(1-0) 0 0 0 0 0 0 2 1 0 1=4
●SUI(0-1) 0 0 0 1 1 1 0 0 0 0=3

○CHN(1-0) 2 2 1 1 0 1 0 3 X=10
●JPN(0-1) 0 0 0 0 1 0 1 0 X= 2

○KOR(1-0) 4 0 2 0 3 2 X=11
●FIN(0-1) 0 0 0 1 0 0 X= 1

(女子 D2)
●CEZ(1-1) 1 0 0 1 0 0 0 X=2
○CHN(2-0) 0 2 3 0 1 1 2 X=9

●JPN(0-2) 0 0 1 0 0 2 1 0 1 0=5
○POL(1-1) 3 1 0 1 1 0 0 1 0 1=8

○CAN(2-0) 0 1 0 0 4 0 0 4 4 X=13
●USA(0-2) 0 0 0 2 0 1 0 0 0 X= 3

●SWE(1-1) 0 0 1 0 0 1 0 0 2 0=4
○RUS(1-1) 1 0 0 1 1 0 2 1 0 2=8

○GBR(1-1) 2 2 0 0 0 2 0 0 3 X=9
●KOR(1-1) 0 0 1 0 0 0 1 1 0 X=3

◆20日
(男子 D2)
●NOR(1-2) 0 1 0 1 0 0 1 0 1 X=4
○SWE(3-0) 1 0 1 0 2 2 0 1 0 X=7

○SUI(2-1) 1 0 0 1 0 3 0 1 2 X=8
●FIN(0-3) 0 0 1 0 1 0 1 0 0 X=3

●USA(0-3) 0 1 0 1 1 0 0 1 1 0=5
○CHN(3-0) 1 0 2 0 0 1 1 0 0 1=6

○KOR(3-0) 0 2 3 1 0 1 1 0 1 X=9
●GBR(1-2) 1 0 0 0 2 0 0 1 0 X=4

○CAN(2-1) 0 1 0 0 2 0 2 2 0 2=9
●JPN(0-3) 1 0 0 3 0 2 0 0 2 0=8

(女子 D3)
○KOR(2-1) 0 0 3 1 0 2 0 2 0 1=9
●POL(1-2) 0 1 0 0 2 0 1 0 1 0=5

○RUS(2-1) 0 1 0 0 3 2 0 1 0 1=8
●USA(0-3) 1 0 1 1 0 0 1 0 1 0=5

●GBR(1-2) 0 0 0 0 0 1 1 1 2 0=5
○CZE(2-1) 2 0 1 1 1 0 0 0 0 1=6

●JPN(0-3) 0 1 0 1 0 0 1 0 X= 3
○CAN(3-0) 4 0 3 0 2 1 0 2 X=12

●SWE(1-2) 0 1 0 1 0 0 1 0 0 X=3
○CHN(3-0) 0 0 2 0 1 2 0 2 2 X=9

(男子 D3)
●JPN(0-3) 0 0 0 1 0 1 0 1 0 3 ex0=6
○FIN(1-2) 2 0 1 0 0 0 3 0 0 0 ex2=8

●GBR(1-2) 0 0 0 0 1 0 0 1 0 X=2
○CHN(3-0) 0 0 1 0 0 2 3 0 1 X=7

○CAN(2-1) 1 1 0 4 0 0 4 X=10
●NOR(1-2) 0 0 1 0 0 1 0 X= 2

○SUI(2-1) 1 0 2 0 1 0 1 1 0 0 ex1=7
●USA(0-3) 0 1 0 1 0 1 0 0 2 1 ex0=6

●KOR(2-1) 0 1 0 0 0 1 0 2 2 0=6
○SWE(3-0) 0 0 0 3 2 0 3 0 0 1=9

◆21日
(女子 D4)
●RUS(2-2) 0 0 0 0 1 0 1 0 0 X=2
○GBR(2-2) 2 2 1 1 0 1 0 1 1 X=9

●SWE(1-3) 0 2 0 0 2 0 0 0 X= 4
○CAN(4-0) 1 0 1 2 0 1 3 2 X=10

○CHN(4-0) 0 2 0 4 2 3 2 X=13
●POL(1-3) 2 0 1 0 0 0 0 X= 3

●KOR(2-2) 0 1 0 0 0 1 0 X=2
○CZE(3-1) 1 0 2 1 1 0 4 X=9

●USA(0-4) 0 2 0 0 2 0 1 0 0 X=5
○JPN(1-3) 1 0 1 1 0 1 0 1 4 X=9

(男子 D4)
●GBR(1-3) 1 0 0 0 0 1 1 2 0 2 ex0=7
○CAN(3-1) 0 1 2 1 2 0 0 0 1 0 ex1=8

○KOR(3-1) 0 2 0 2 0 0 3 1 0 X=8
●USA(0-4) 1 0 2 0 1 0 0 0 1 X=5

○SWE(4-0) 0 0 0 3 3 1 0 0 1 X=8
●FIN(1-3) 2 0 1 0 0 0 0 2 0 X=5

●JPN(0-4) 1 0 0 1 0 1 0 1 0 X=4
○NOR(2-2) 0 2 0 0 2 0 0 0 3 X=7

○CHN(4-0) 0 2 0 2 0 2 0 0 3 X=9
●SUI(2-2) 0 0 2 0 1 0 1 1 0 X=5

(女子 D5)
●SWE(1-4) 2 0 2 2 0 0 0 0 0 X= 6
○CZE(4-1) 0 2 0 0 1 3 2 2 1 X=11

○GBR(3-2) 1 0 0 0 1 1 2 0 1 X=6
●JPN(1-4) 0 1 0 1 0 0 0 1 0 X=3

○RUS(3-2) 2 2 0 0 1 0 2 0 0 1=8
●KOR(2-3) 0 0 3 0 0 1 0 1 1 0=6

○CHN(5-0) 1 1 4 2 0 2 X=10
●USA(0-5) 0 0 0 0 1 0 X= 1

●POL(1-4) 0 2 0 1 0 0 1 0 1 0=5
○CAN(5-0) 2 0 1 0 1 1 0 1 0 1=7

◆22日
(男子 D5)
●KOR(3-2) 1 0 1 0 0 1 0 2 0 X= 5
○NOR(3-2) 0 1 0 3 1 0 4 0 1 X=10

●CAN(3-2) 0 2 0 0 1 0 0 1 0 X=4
○SUI(3-2) 0 0 2 1 0 2 1 0 3 X=9

○GBR(2-3) 0 1 0 2 0 1 2 0 0 1=7
●JPN(0-5) 1 0 1 0 2 0 0 1 1 0=6

○SWE(5-0) 2 1 0 0 0 1 1 1 1 X=7
●CHN(4-1) 0 0 2 2 0 0 0 0 0 X=4

●FIN(1-4) 0 0 1 0 2 0 1 0 X= 4
○USA(1-4) 2 1 0 3 0 1 0 5 X=12

(女子 D6)
●POL(1-5) 1 0 0 3 0 1 0 0 0 X=5
○USA(1-5) 0 3 1 0 2 0 0 1 1 X=8

○CAN(6-0) 0 1 1 0 2 0 2 0 0 2=8
●KOR(2-4) 1 0 0 2 0 1 0 2 0 0=6

○JPN(2-4) 2 1 3 1 0 2 0 0 1 X=10
●CHN(5-1) 0 0 0 0 1 0 2 0 0 X= 3

●GBR(3-3) 1 0 0 0 2 0 0 X=3
○SWE(2-4) 0 1 1 4 0 0 3 X=9

○RUS(4-2) 1 0 0 2 0 2 0 0 1 X=6
●CZE(4-2) 0 1 0 0 0 0 1 1 0 X=3

(男子 D6)
●FIN(1-4) 0 0 0 0 0 0 1 X=1
○CHN(5-1) 1 1 2 1 4 0 0 X=9

○USA(2-4) 3 0 0 1 0 0 2 0 3 X=9
●JPN(0-6) 0 2 0 0 2 0 0 1 0 X=5

○SUI(4-2) 1 1 0 2 0 0 1 0 0 2=7
●SWE(5-1) 0 0 1 0 0 2 0 2 1 0=6

●CAN(3-3) 1 0 2 0 0 0 1 0 1 0=5
○KOR(4-2) 0 2 0 0 2 0 0 0 0 3=7

●GBR(2-4) 0 1 0 0 3 0 0 1 0 X=5
○NOR(4-2) 1 0 2 1 0 1 3 0 1 X=9

◆23日
(女子 D7)
●CHN(5-2) 1 0 0 0 0 0 1 0 2 2=6
○CAN(7-0) 0 2 2 0 1 0 0 2 0 0=7

●POL(1-6) 0 0 1 0 0 0 0 X= 1
○RUS(5-2) 3 3 0 0 2 1 2 X=11

●USA(1-6) 1 0 1 0 0 0 2 0 1 0=5
○GBR(4-3) 0 2 0 0 2 0 0 1 0 1=6

●CZE(4-3) 0 0 2 0 0 0 0 1 0 X=3
○JPN(3-4) 1 0 0 2 1 1 1 0 1 X=7

●KOR(2-5) 0 2 0 1 0 1 0 0 1 0=5
○SWE(3-4) 1 0 1 0 1 0 2 0 0 1=6

(男子 D7)
○SWE(6-1) 1 1 2 1 2 0 X=7
●USA(2-5) 0 0 0 0 0 0 X=0

●FIN(1-6) 0 2 0 2 0 0 0 X= 4
○GBR(3-4) 4 0 1 0 3 2 1 X=11

○CHN(6-1) 1 0 1 1 1 0 1 0 2 X=7
●CAN(3-4) 0 2 0 0 0 1 0 1 0 X=4

○KOR(5-2) 0 2 0 0 0 0 0 2 0 1=5
●SUI(4-3) 2 0 0 1 0 0 0 0 1 0=4

○JPN(1-6) 1 0 2 3 1 0 0 1 1 2=11
●KOR(4-3) 0 3 0 0 0 5 0 0 0 0= 8

(女子 D8)
●JPN(3-5) 0 0 0 0 1 0 2 0 X= 3
○KOR(3-5) 0 3 1 1 0 3 0 2 X=10

●USA(1-7) 0 0 0 0 1 0 1 1 0 0=3
○CZE(5-3) 0 0 0 0 0 2 0 0 1 2=5

●POL(1-7) 0 0 0 0 0 0 0 X=0
○SWE(4-4) 0 2 2 0 0 3 1 X=8

●RUS(5-3) 0 0 0 0 0 2 0 X= 2
○CHN(6-2) 2 1 4 1 2 0 3 X=13

○CAN(8-0) 2 0 1 0 3 0 2 1 X=9
●GBR(4-4) 0 1 0 2 0 0 0 0 X=3

◆24日
(男子 D8)
○SUI(5-3) 2 0 4 0 0 0 1 0 1 X=8
●JPN(1-7) 0 3 0 1 0 0 0 1 0 X=5

●CHN(6-2) 0 3 0 1 0 0 1 0 0 X= 5
○NOR(6-2) 1 0 3 0 3 1 0 2 1 X=11

●FIN(1-7) 0 0 1 0 1 1 0 0 1 0=4
○KOR(5-3) 3 0 0 0 0 0 1 2 0 1=7

●GBR(3-5) 1 0 0 0 2 0 0 1 1 0=5
○SWE(7-1) 0 1 1 2 0 0 2 0 0 1=7

●USA(2-6) 0 2 0 1 0 0 0 1 0 X=4
○CAN(4-4) 1 0 2 0 2 0 1 0 2 X=8

(女子 D9)
○USA(2-7) 0 0 3 0 1 0 0 0 1 1=6
●SWE(4-5) 1 0 0 1 0 2 0 0 0 0=4

●KOR(3-6) 0 1 0 0 0 0 X= 1
○CHN(7-2) 4 0 3 2 0 2 X=11

●CZE(5-4) 0 1 0 0 0 0 X=1
○CAN(9-0) 3 0 1 2 1 1 X=8

●POL(1-8) 2 0 0 0 0 0 1 0 2 0= 4
○GBR(5-4) 0 0 4 1 1 1 0 1 0 2=10

●JPN(3-6) 0 0 1 0 2 0 0 1 X= 4
○RUS(6-3) 1 1 0 5 0 1 2 0 X=10

(男子 D9)
●CHN(6-3) 1 0 1 0 0 1 0 2 0 X=5
○KOR(6-3) 0 2 0 0 3 0 1 0 3 X=9

●JPN(1-8) 0 0 0 1 0 0 0 X= 1
○SWE(8-1) 0 2 2 0 0 5 2 X=11

○NOR(7-2) 1 0 2 0 0 2 0 0 1 0 ex1=7
●USA(2-7) 0 1 0 1 1 0 0 1 0 2 ex0=6

○FIN(2-7) 1 1 0 0 2 0 1 0 2 X=7
●CAN(4-5) 0 0 3 0 0 1 0 1 0 X=5

○SUI(6-3) 2 0 0 2 0 2 0 2 0 X=8
●GBR(3-6) 0 2 0 0 1 0 1 0 1 X=5

以上で予選ラウンドロビンが終了し、

(男子)
 1 8勝 1敗 スウェーデン(SWE)→Q
 2 7勝 2敗 ノルウェー(NOR)→Q
………………………………………………
 3 6勝 3敗 韓国(KOR)→TB
 〃 6勝 3敗 中国(CHN)→TB
 〃 6勝 3敗 スイス(SUI)→TB
………………………………………………
 6 4勝 5敗 カナダ(CAN)
 7 3勝 6敗 イギリス(GBR)
 8 2勝 7敗 アメリカ(USA)
 〃 2勝 7敗 フィンランド(FIN)
10 1勝 8敗 日本(JPN)

(女子)
 1 9勝 0敗 カナダ(CAN)→Q
 2 7勝 2敗 中国(CHN)→Q
 3 6勝 3敗 ロシア(RUS)→Q
……………………………………………
 4 5勝 4敗 チェコ(CZE)→TB
 〃 5勝 4敗 イギリス(GBR)→TB
……………………………………………
 6 4勝 5敗 スウェーデン(SWE)
 7 3勝 6敗 韓国(KOR)
 〃 3勝 6敗 日本(JPN)
 9 2勝 7敗 アメリカ(USA)
10 1勝 8敗 ポーランド(POL)

となりました。この結果、

男子はスウェーデンとノルウェーが決勝トーナメントに進出。
女子はカナダ・中国・ロシアが決勝トーナメントに進出。

残る枠を巡って、

男子は、韓国・中国・スイス、
女子は、チェコ・イギリス、

がタイブレークを行います。

◆25日
(タイブレーク:TB)
☆男子TB
韓国・中国・スイスの3チームのうち、韓国は他の3チームとの対戦に勝利しているので、勝ち上がり決勝トーナメントに進出。残る1枠をスイスと中国で競いました。

●SUI 1 0 0 0 0 1 0 0 1 X=3
○CHN 0 0 2 1 1 0 1 0 0 X=5
→中国は決勝トーナメントへ進出

☆女子TB
○GBR 0 1 0 1 0 1 1 2 1 1=8
●CZE 3 0 2 0 0 0 0 0 0 0=5
→イギリスは決勝トーナメントへ進出

この結果、
(男子)
 1 スウェーデン(SWE)
 2 ノルウェー(NOR)
 3 韓国(KOR)
 4 中国(CHN)
(女子)
 1 カナダ(CAN)
 2 中国(CHN)
 3 ロシア(RUS)
 4 イギリス(GBR)
のそれぞれ4チームが決勝トーナメントに進出しました。

◇決勝トーナメント(26日〜27日)
(男子・準決勝 1:SF1)
○SWE(予選 1位)0 3 0 1 1 0 0 1 0 2=8
●CHN(予選 4位)1 0 3 0 0 1 0 0 2 0=7
→スウェーデンは優勝決定戦進出、中国は3位決定戦へ

(男子・準決勝 2:SF2)
○NOR(予選 2位)0 0 0 2 0 0 2 0 1 0=5
●KOR(予選 3位)0 0 0 0 1 0 0 1 0 0=2
→ノルウェーは優勝決定戦進出、中国は3位決定戦へ

(女子・準決勝 1:SF1)
●GBR(予選 1位)0 1 0 0 4 0 0 0 0 X=5
○CAN(予選 4位)0 0 1 0 0 0 2 1 3 X=7
→カナダは優勝決定戦進出、イギリスは3位決定戦へ

(女子・準決勝 2:SF2)
○CHN(予選 2位)1 1 5 1 2 1 0 0 X=11
●RUS(予選 3位)0 0 0 0 0 0 1 1 X= 2
→中国は優勝決定戦進出、ロシアは3位決定戦へ

(男子・3位決定戦:BMF)
●KOR 1 0 2 0 0 1 0 1 0 X=5
○CHN 0 2 0 0 3 0 3 0 1 X=9
→中国の銅メダル、韓国の4位が確定

(女子・3位決定戦:BMF)
○RUS 0 0 2 1 0 1 0 2 0 2=8
●GBR 0 0 0 0 0 0 2 0 2 0=4
→ロシアの銅メダル、イギリスの4位が確定

ハルピン・ユニバーシアードのカーリング競技で優勝した中国チーム ハルピン・ユニバーシアードのカーリング競技で優勝した中国チーム

(女子・決勝:GMF)
●CAN 1 0 3 0 0 1 0 1 0 X=6
○CHN 0 1 0 1 0 0 2 0 1 X=5
→中国が優勝し、金メダル獲得!

(男子・決勝:GMF)
○SWE 2 0 2 0 0 0 1 0 2 0 ex1=8
●NOR 0 1 0 0 2 1 0 1 0 2 ex0=7
→スウェーデンが優勝し、金メダルを獲得!

(TOTAL)
◇男子
ハルピン・ユニバーシアードのカーリング競技で優勝したスウェーデンチーム

 金 スウェーデン(SWE)10勝 1敗
 銀 ノルウェー(NOR)  8勝 3敗
 銅 中国(CHN)     7勝 4敗
 4 韓国(KOR)     6勝 5敗
 5 スイス(SUI)    6勝 4敗
 6 カナダ(CAN)    4勝 5敗
 7 イギリス(GBR)   3勝 6敗
 8 アメリカ(USA)   2勝 7敗
 9 フィンランド(FIN) 2勝 7敗
10 日本(JPN)     1勝 8敗

◇女子
ハルピン・ユニバーシアードのカーリング競技で優勝した中国チーム

 金 中国(CHN)     9勝 2敗
 銀 カナダ(CAN)   10勝 1敗
 銅 ロシア(RUS)    7勝 4敗
 4 イギリス(GBR)   6勝 6敗
 5 チェコ(CZE)    5勝 5敗
 6 スウェーデン(SWE) 4勝 5敗
 7 韓国(KOR)     3勝 6敗
 8 日本(JPN)     3勝 6敗
 9 アメリカ(USA)   2勝 7敗
10 ポーランド(POL)  1勝 8敗

― ◇ ◇ ◇ ―

☆フィギュアスケート・女子



ハルピン・ユニバシアードのフィギュアスケート競技のメダリスト、(左から)武田奈也選手・中野友加里選手・キーラ・コルピ選手

◇23日 SP(ショートプログラム)
1 58・96 キーラ・コルピ(Kiira KORPI)選手/フィンランド
2 53・20 武田奈也選手
3 52・90 エレーネ・グレボワ(Elena GLEBOVA)選手/エストニア
4 52・70 中野友加里選手
5 51・88 カタリナ・ゲルボルト(Katarina GERBOLDT)選手/ロシア
6 48・30 キム・チェファ(Chae-Hwa KIM、金彩華)選手/韓国

ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技、金メダリストの中野友加里選手 ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技、銀メダリストの武田奈也選手 ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技、銅メダリストのキーラ・コルピ選手

◇24日 FS(フリースケーティング)
1 101・93 中野友加里選手
2 99・71 武田奈也選手
3 93・52 エレーネ・グレボワ選手/エストニア
4 89・26 キーラ・コルピ選手/フィンランド
5 89・26 グウェンドリン・ディディエ(Gwendoline DIDIER)選手/フランス
6 88・78 リネア・メルグレン(Linnea MELLGREN)選手/スウェーデン

ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技、武田奈也選手のフリー演技 ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技、武田奈也選手のフリー演技

フィギュアスケート競技は黒龍江省ハルピン(哈爾濱)市内の哈爾濱国際会展中心体育館で開催され、中野友加里選手と武田奈也選手がそれぞれ金メダルと銀メダルに輝きました。



ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技の表彰式での中野友加里選手 ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技で金メダルに輝いた中野友加里選手(左)と銀メダルの武田奈也選手(右) ハルピン・ユニバーシアードのフィギュアスケート競技の表彰式での武田奈也選手

(TOTAL)
1 154・69 中野友加里選手
2 152・91 武田奈也選手
3 148・22 キーラ・コルピ選手/フィンランド
4 146・42 エレーネ・グレボワ選手/エストニア
5 138・40 カタリナ・ゲルボルト選手/ロシア
6 135・52 グウェンドリン・ディディエ選手/フランス

― ◇ ◇ ◇ ―

☆これって面白そう!―シンクロナイズド・スケーティング


今回、大会の公式サイトを競技期間中ずっと観ていたわけですが、競技の中で「これって面白そう!」って感じの競技を見つけました。その名も、

シンクロナイズド・スケーティング(Synchronized skating)

という競技です。選手の人数は20名(正選手16名、補欠選手4名)で構成され、フィギュアと同様にSP(ショーロプログラム)演技・FS(フリースタイル)演技を競うのだとか―

ハルピン・ユニバーシアードのシンクロナイズド・スケーティング競技で金メダルに輝いたスウェーデンチーム ハルピン・ユニバーシアードのシンクロナイズド・スケーティング競技で銀メダルに輝いたスウェーデンチーム ハルピン・ユニバーシアードのシンクロナイズド・スケーティング競技で銅メダルに輝いたスウェーデンチーム

前回のトリノ・ユニバーシアード大会(2007年1月)で参考競技として初お目見えし、バンクーバー五輪からの種目入りを目指しているそうです。

日本もシンクロナイズド・スイミング(Synchronized swiming)が知られているくらいですが、このシンクロナイズド・スケーティングも日本人向けな競技じゃないでしょうかね?

― ◇ ◇ ◇ ―

※(参照)「日本女子、タイブレークからの銅メダル!―カーリング トリノ・ユニバシアード」
※(参照)「武田奈也選手、笑顔がカワイイ!―フィギュアスケート・NHK杯」


下記のブログランキングに参加しています。
記載された内容が目に留まった際には、クリックをお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 歴史ブログ
posted by 御堂 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114513577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック